オーケイリフォームの外壁塗装|外壁塗装プラン

姫路市を中心に外壁塗装を手がけるオーケイリフォームでは、お客様のご要望にお応えするために複数の外壁塗装プランをご用意しております。入念なヒアリングを行ったうえで最適なご提案を差し上げますので、ぜひご相談ください。こちらのページでは、当社がご用意する外壁塗装プランについてご紹介します。

オーケイリフォームの外壁塗装プラン

当社では塗料ごとの外壁塗装プランをご提供しております。以下で、それぞれの塗料の特徴や選定のポイントなどについてお伝えします。

塗料別プランのご紹介

  アクリル ウレタン シリコン フッ素
耐久性 4?7年 5?10年 7?15年 15?20年
価格帯 安価 高価
アクリル系塗料プラン

アクリル系塗料プラン

アクリル系塗料はもっとも割安で、以前までは普及率も高い塗料でした。ただし、紫外線に弱いため耐久性が低いというデメリットがあります。建て替えの予定がすでにある方や、住まいのイメージチェンジを短いサイクルで行いたい方におすすめです。

ウレタン系塗料プラン

ウレタン系塗料プラン

アクリル系に比べて防汚性が高く、耐久性・施工性にも優れた塗料です。バランスのよいコストパフォーマンスが魅力ですが、近年は外壁塗料としてはあまり使われません。木部や防止水工事など、部分的な使用が多いです。

シリコン系塗料プラン

シリコン系塗料プラン

近年の外壁塗装でもっとも多く使用されている塗料です。紫外線に強く、優れた防汚性や耐久性が特徴。また、防カビ・防藻性にも優れています。

フッ素系塗料プラン

フッ素系塗料プラン

上記の塗料のなかでもっとも耐久性が高く、光沢感や防汚性にも優れた塗料です。コストの高さはデメリットのように映りますが、実際には塗り替えサイクルが長くなるためトータルで考えると割安になることも。住まいはもちろん、商業施設や大型ビルなどにも多く利用されています。

Pickup! 外壁素材の種類と価格の違い

外壁素材 特徴 価格倍率
吹きつけタイル中粒仕上げ 表面に凹凸を付けながら練り物素材を吹きつけて塗装をする仕上げ方法です。 1倍
吹きつけタイル押さえ仕上げ 中粒仕上げの後にローラーで表面を潰して模様を付ける施工法です。 1倍
サイディング・金属・非金属系 塗装や模様を羽目板の表面に施した素材の外壁です。 1.2倍
リシン 砂壁状の吹きつけで、表面がザラザラしているのが特徴。和風の建物に多く用いられています。 1.3倍
スコッタ押さえ仕上げ 独特な手触りが特徴の工法。工数がかかるため、費用が高くなります。 1.5倍

塗料選びのポイント

外壁塗装にどの塗料を選ぶかはお客様のご要望次第です。しかし、多くの方の場合、そもそも外壁塗装への要望が思いつかないという方も多いでしょう。具体的には、以下のようなポイントについて確認してください。

  • 予算
  • 塗装範囲
  • 付帯機能(断熱・遮熱・防水・防汚)
  • カラーシミュレーション
  • 耐久性
  • 塗り替えサイクル
  • 建物全体のメンテナンスサイクル

もちろん、当社にご相談をいただければより詳しい内容とともに、お客様のご要望に最適なご提案を差し上げます。「外壁塗装をしなくてはならないけど、どうしたらいいかわからない」という方も、ぜひお気軽に当社までお問い合わせください。

オーケイリフォームの外壁塗装
外壁塗装基礎知識